So-net無料ブログ作成
検索選択

15°の基本形~鶴の基本形~ [折り紙]

基本形の本命とも言える鶴の基本形。

22.5°では、4鶴、9鶴としてコンプレックス造形を支え、
正方形があればいつでも埋め込める素敵くんだけど、
15°でも活躍してくれるんだろうか。

部品としての優秀さはともかく、それ単体だと安定度が高すぎだし
カドの主張が強いしで、私はどうも使い切れないんだけど。
15°の場合は、「この長いカドどうしよう。。。」というのが
目下の悩み。

というわけで、「水鳥離水」!

しっぽがー。ながー。
古来よりしっぽが長いのは山鳥と相場が決まっているのにー。


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。