So-net無料ブログ作成
検索選択

羊 [折り紙]

その2。

sheep2_20141119ss.jpg

小菅さんの羊の展開図を見せてもらったのがことの始まり。
でも、折り出しの比率を勝手に変更して、適当に畳みはじめたので
予想通り、はるかかなたに来てしまった。
いちおう羊の枠に収まったのが奇跡的とも言える。

ほぼ同じ展開図からネガポジ2種類を折り分けられる。
色の面が大きい方が受けが良いのだけれど、自分としては
白い方が毛刈り後の痩せた状態を想起させるので気に入っている。

また、前足のパターンは尖らせる/せないの2通りあって、
上の写真はいずれも尖っているパターン。

尖らせないのがこちら。

sheep2_20141119.jpg

造形的な収まり具合はどちらもイマイチ。
なので、「足のカドが尖ってませんよ」というマニアック
ポイントを推すことにした。
ちょっと昔に象で試したけど、やっぱり半端に終わってしまった
ことを思い出す。

展開図はこちら。

cp_sheep2_20141119.png

一瞬「ん?」と戸惑ってもらえれば大成功。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。