So-net無料ブログ作成
検索選択

複数枚折りの時代~復讐編~(1) 復習 [折り紙]

ここ2か月ほど、ロボット系の複合折り紙に取り組んでいました。
なんとか形にできそうな目途がついたので、作るにあたってつらつらと
考えていたことを吐き出していこうと思います。

さて、その昔、当ブログで複数枚折りの時代(1)~不切一枚折り神話の終焉~
という記事を書いています。
その当時のスーパーコンプレックス作品に対する不満から、
新しい方向性を模索したい、という気持ち(だけ)を書き綴ったものです。
それから数年後、複数枚折りに初めてチャレンジしました(複数枚折りで人物(1))。
ですが、ノープランだったこともあり、きっちり頓挫。

いやー、このエントリを書くのに昔の記事を読み直してみたけど、
あれから10年近く経ってるんですね。
ついこの間のような気がしていたけど、のんびりすぎるにも程がある。

それにしても、その後、蛇腹系も折り技術のレベルがすごく上がって
「見れる」ようになったのはビックリでした。
長生きはするもんだ(と言えるほどまで生きてない)。
特に、ここ2年くらいは「折り紙造形のレベルが一段上がった」
という感じがしています。
神谷以降の長いトンネルを抜けて、新しいステージが始まったなー、
と嬉しく思っています。

さてさて、閑話休題(で次に続く)。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。